最新の記事
ピューロランド
at 2017-06-24 18:09
Pon×Pom
at 2017-06-22 07:28
どら焼き●
at 2017-06-18 11:35
シナモロール
at 2017-06-17 10:19
回転寿司!
at 2017-06-16 12:21
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

雨 雨 フレフレ
c0161763_1543575.jpg

今日の一枚は、「雨 雨 フレフレ」というタイトルの作品。

まるで今日のお天気みたいなタイトルです。

旅先で雨が降ったら、美術館に行きます。
朝早くから入って一日中スケッチ。
海外では美術館の中でも絵を描けるので勉強になります。

どんな画集を見るよりも、本物の筆の動きを見るのが一番!
この時ピカソが何を思っていたか?とかいろんな事を考えて、おしゃれな一面を発見したり、独特の線と色づかいを真似して自分に取り込む作業。

来年のドイツの旅はどんな絵に出会えるんだろう。楽しみだな‼
[PR]

by umistar | 2016-07-21 15:43
梅の香り
c0161763_1362682.jpg

こちらは「春よ来い、はやく恋」というタイトルの作品。

今年、梅の咲く頃の作品。
桜もいいけど梅もいいですね。

まだマフラーもぐるぐる巻きの寒い冬。ふと香る梅の匂い。
あっ!春が来た‼って思います。

私の実家から歩いて行ける距離に大きな公園があります。
江戸時代からお花見の名所ですが、梅の丘もあるんです。
いろんな形と色の梅。

今年は梅酒作りませんでしたが、手作りの梅酒は美味しいですよね。
でも梅見の時期にはやっぱりお酒かな。
[PR]

by umistar | 2016-07-20 13:06
とびきりの予感
c0161763_12135793.jpg

今日の一枚は、「とびきりの予感」という作品。
女性画家のお家に旅立ちました。

この作品は小さいのですが、4枚の細長い板が合わさってできている厚みのある板に描かれています。
だから端の所も絵にしたので立体的。

絵をたくさん観ている方、画家、女性に 人気で、ドキッとするらしいのです。
ギャラリーのオーナーと「みどりさん」と密かにあだ名をつけていました。

男の人はみどりさんには気づかないみたい(笑)

何か、女性にだけわかる合図をみどりさんが出していたのかな?
[PR]

by umistar | 2016-07-19 12:13
ギリシャの放浪画家のプレゼント
c0161763_1953848.jpg

こちらの作品は「ずっとすき。これからもだいすき」という作品。

今回展示した中では一番大きな作品です。
長いおつきあいのある新聞社の方のもとへ旅立ちました。

その方との出逢いは、なんと、私が22歳の時。

新聞記事にギリシャの放浪画家についてのコラムが出ていました。そこに載っていたのは、私の絵とよく似た絵だった。

何人もの周りの大人が私に記事を切り抜いて見せてくれたから、本当に似てる絵だったのだ。

それからお手紙のやり取りはあって、実際にお会いしたのは約8年後。
私が新聞連載を始めてから。
もちろんとっても責任のあるポジションにいらっしゃり、もし22歳の時がなかったら、お話しなどできなかったと思う。


不思議ですね、人生って。

私の人生は、変な偶然でできていて、今度真面目に思い出して全て書いてみようと思います。
嘘のような偶然の話しばかりです!


思えば、22歳ぐらいの時は「修行に入る!」とお友だちや家族に宣言して、携帯も持たず、取材もうけず、家族にも会わず、朝から晩まで365日描いてました。

放浪画家にあこがれていて、田中一村、山下清、葛飾北斎、のようにひたすら描くことばかりしていました。

だからきっと、ギリシャの放浪画家が私の人生にこんな大掛かりなプレゼントをくれたのかな。


この作品の一番のお気に入りは、虹の上で髪を洗っているところです。

タイトルにぴったりの場所へお嫁にいけて、江戸の美女たちも幸せに暮らしているでしょう。
[PR]

by umistar | 2016-07-18 19:05
世界中なかよく
c0161763_2039251.jpg

昨日は、画家のお友達のお家でインドカレーパーティーでした~!
インドカレーとおつまみ、涙が出ちゃうぐらいたくさん笑ってたくさんお酒も飲みましたー。


今日はサンリオピューロランドへ。でも世の中は3連休の真っ只中だったので、すごい人だったからお昼だけ食べて帰りました。
でもちゃんとキャラクターカレー食べて、新しい世界平和のスペシャルグッズもしっかり買いました‼

写真は、新しくなった多摩センター駅の天井です!
今までとくに立ち止まらなかったところにいろんな国の人だかりができていて、それが興味深かった‼

絵もこんな風に活かしたら面白いな。
[PR]

by umistar | 2016-07-17 20:39
また会う日まで
c0161763_10232843.jpg

こちらは、浮世絵展のDMに使った作品。タイトルは「また会う日まで」。

初日の一番のお客様のところへ旅立ちました。

とっても人気がありました。一番人気の作品。
色、形、アングル、総合して良いのだと思います。

これと合わせて3枚ぐらいからデザイナーさんに選んでいただきました。
DMは、
初個展以来、ずっと同じデザイナーさんに作っていただいております!
私のファンの皆さんもすでにお持ちの本、「神様が書いた4つの詩」のデザイナーさんです!

であった頃はお互いまだまたま未知でしたが、こんな関係でお友だちでいるとは‼
若い頃の出逢いは、本質的。大切にしたいですね‼
[PR]

by umistar | 2016-07-16 10:23
やくそくの糸
c0161763_1292198.jpg

今日の作品は、「やくそくの糸」というタイトル。
小金井市の方のもとへ旅立ちました。


今日はこれから映画を観まーす‼
[PR]

by umistar | 2016-07-15 12:09
いい事をつたえます
c0161763_11133950.jpg

今日の一枚は、「いい事を伝えます」というタイトル。
かわいいお嬢さんと来て下さった横浜の方のもとへ旅立ちました。

文楽、観たことありますか?
かわいいんです!
人形だと思えないぐらい。でも、人形だからまたかわいいんです!
そんな文楽人形をモデルにしました。


今回の個展で感じたことですが、稀に、その人が触れたりする物が輝く。という力を持った人がいます。
今回の個展ではひとりいらっしゃいました。

彼女が手にした物がとっても価値のある物に見えて、光るんです。
自分の普段みてる作品なのに、目を見張りました。
さらに、彼女がほめてくれて、本を買ってくださったので、とっても嬉しかった。

始めてあったその女性は、目は厳しく、本当の優しさを持った方でした。

私はまだまだ自分がかわいいのだ。嫌われたくないのだ。まだまだ修行が足りないのだ。と感じました。

彼女のような女性に、なれたらいいな。
[PR]

by umistar | 2016-07-14 11:13
すてきなできごと
c0161763_1528351.jpg

こちらは、「すてきなできごと」という作品
私の個展に始めて来てくださった方のもとへ旅立ちました。

実はこの作品を描いていた時に、実際すてきなメールをいただきました。
まるであの時の私のようなドキドキ、キラキラな作品です♪


今週は、皆様からそれぞれのお家に到着して、飾られた作品の写真を毎日メールでいただいています!

個展後は、忙しいけど、こういうのも嬉しい事のひとつです♪

大切に、そして皆様が癒されますように。
[PR]

by umistar | 2016-07-13 15:28
ふみ
c0161763_13122251.jpg

今日の一枚は、「ふみ」というタイトル。
私の絵をたくさんコレクションして下さっている練馬区の方の所へ旅立って行きました。

この作品の周りは、江戸更紗です!

江戸更紗って面白いんです。更紗自体が奥深いですので、江戸の人達が好きにならないはずはない‼

江戸更紗の着物、いつか欲しいな。
[PR]

by umistar | 2016-07-12 13:12